舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

9月のベルリン

 ここ最近なかなか更新できずに申し訳ないです。
 まとめてで申し訳ないですが、今日は10月も終わりにさしかかってる中での9月のお話。

 9月のとある週。毎年恒例のお祭りがあります。お祭りといっても街を上げてのものではなく、ものすご~く局地的なお祭り。

DSC_0011_20121028230447.jpg

ヨーロッパ中からレザー好きが集まるお祭り。ベルリンのとある通り、しかもわずか200mほどの間だけで行われます。


DSC_9998.jpg
この写真の方以上にもう殆ど裸同然の方もいっぱいいるんです。
なかなか濃い、ベルリンのカルチャーを体験できます。


そして9月末はこちらも毎年恒例のベルリン国際マラソン。
DSC_0127_20121028230446.jpg
実は初めて見に行きました。

結果は1位から9位までがケニアが独占。10位に日本人選手が入る大健闘でした。

家の近くのコースから、ゴール地点のブランデンブルグ門周辺まで歩いてみました。
途中の給水ポイントは、投げ捨てられたコップでいっぱい・・・。DSC_0148.jpg
この時思ったのは、

『これら全部はどうやって片付けるんだろうか・・・?』

この謎は帰りの際に分かりました。


トップランナーは朝9時にスタートし、お昼には全員がゴール。お昼を過ぎると、市民ランナーがマイペースで走っています。後半になると仮装大会みたいに」なってます。

DSC_0241_20121028230445.jpg

選手番号もなかなかラッキーなおじさん。


そして、家に帰る途中。先ほど通ったコースは最後のランナーも通過して後片付けが始まっていました。
給水ポイント近くに投げ捨てられたコップは歩道の清掃員と、まるで『ブルーインパルス』並のコンビネーションで動く清掃車3台によってあっという間に綺麗になっていきます。
DSC_0253.jpg

歩道のコップは清掃員が道路に吹き飛ばし、道路に散らばったコップは清掃車の下に付いてるバーによって綺麗にまとめられ、戻ってきた清掃車が一気に吸い上げるわけです。
なかなか興味深いものを見せてもらいました。
 
スポンサーサイト

Berlin | コメント:0 |
<<ベンガラ染め | ホーム | 乗り継ぎついでにイスタンブール2>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。