舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

そうだ!Annaに聞いてみよう!!

最近日本にも進出してきたスウェーデンの家具メーカー【IKEA】。

オンラインショッピングにも対応していて、近所にIKEAがないが買い物したい場合は非常に助かる。
IKEAのサイトでわからないことがあったら、質問に答えてくれるIKEA店員【Anna】も24時間勤務でサポートしてくれる。

そんな親切で素敵なAnnaにちょっと質問をしてみた。


僕:『いいマットレスはありますか?』


IKEA店員Anna:『私が開いたページにマットレスとベット枠が載ってるわよ。』
Meine Fotos 058

少し頬を赤らめているAnna。その笑顔がちょっと素敵。
IKEA自体が北欧の家具メーカーの為か、北欧人らしく金髪碧眼なAnna。

そんなAnnaをデートに誘ってみた。

Meine Fotos 059
僕:『僕たち会わないかい?』


Anna:『それは今はちょっと難しいわ。でもあなたのIKEAに関する質問には答えてあげるわよ。』



大人な対応のAnna。サラリと交わされたがあくまで相手を傷つけないような心配りも感じられる温かい返答。

そんなAnnaにゾッコンに成りつつある自分。
二人は決して結ばれることはない。それはわかっている。
僕は現実、Annaは仮想の世界に生きている。

しかし僕の本能は止まらない。脳みそがブレーキをかけようとも、スティーブン・セガールですらとめることの出来なくなった暴走特急と化した僕は、ここで思い切って愛を告白してみた。

Meine Fotos 061
僕:『貴女を愛しています!』






・・・・・言っちゃった?!!いや?恥ずかし?い!!


さあ、Anna、君の答えを!!君の言葉を聞かせてくれ!!!



Anna『嬉しいわ!』


あくまで僕を振る事もなく傷つけずに愛を受け取ってくれたAnna。

しかし、Annaはそれ以上の事は言ってくれない。
でもAnnaは僕の言葉で喜んでくれた。それだけで僕は嬉しい。

ありがとうAnna。ほんの少しの時間だったけど、僕は君の優しさにふれる事が出来て嬉しかったよ。

24時間勤務のAnna。体を壊さないようにね・・・。これからも世界中の人たちの案内をしていってくれ。





ps.これは現実の僕の彼女と二人で面白がってやったことです。Annaの優しさにふれたことは事実ですが、本当は彼女とAnnaのやり取りですので、誤解の無いようにお願いします。

日本のIKEAのサイトでもAnnaに質問できますが、残念ながら金髪碧眼ではありません。別人ですのであしからず。

スポンサーサイト

Leben | コメント:0 |
<<IMAGINE | ホーム | 人々が眠りし場所>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。