舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

2月7日

 今日連絡が来たのですが、今年の6月に開港予定のベルリン-ブランデンブルグ国際空港の試験営業の参加者に当選しました。

 参加日は2月7日。当日は朝の8時半から15時まで。なんと昼食も出るそうです。美味しい機内食(ビジネス用)を希望!!

 まだまだ工事中のターミナルですが、着々と工事は進んでる模様。地下には駅も出来て、ベルリンの新しい玄関口として活躍が期待されています。

 
 ただ寂しいのは、ベルリンにあるもう1つの空港【テーゲル空港】が閉鎖されてしまいます。アクセスはバスのみとは言え、中心地から近いこともあり移動のしやすさはテーゲルの方が人気はありました。が、そこの場所は滑走路を広げられる土地の余裕もなく、仕方ないといえば仕方ない。閉鎖後は、政府や国賓クラスの方々のための空港になりそうです。

 今から参加が楽しみです。なかなか建設途中の空港に入ることは無いですから、いい経験になりそうです。写真と、今回は動画も撮ってこようかと思っています。お楽しみに。
スポンサーサイト

Berlin | コメント:0 |
<<八戸市水球日本代表応援プロジェクト | ホーム | ベルリンでパスポート更新>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。