舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アレから11年

 まずは新成人の皆様、おめでとうございます。

 かれこれ僕の成人式から11年。月日の流れの速さを感じました。
 11年前、僕の成人式の後に、中学の同窓会がありました。本当に久しぶりにあった人もたくさんいて、総勢100人弱が集まりました。確か150人くらいの学年でしたから3分の2が集まったことになりますね。

 中には結婚していた女子もいました。しかも2人目妊娠中とか。男子の中では既婚者は0だったのを覚えています。今思い起こせば、2001年は21世紀最初の成人式だったわけです。

 ただその21世紀最初の成人達の中で、各地の成人式が荒れ始めたのも事実。2000年のどこかの成人式で、数人が暴れたのがニュースになり始め、それが各地に広まっていった年でした。その後も年々エスカレートしていって、成人式の意味が問われ始める切っ掛けにもなりました。

 いまこのBlogを書いてる現在、日本のニュースで成人式で暴れたなどのニュースは目にしていません。目にするのはA◯Bの誰が成人式でどうたらこうたら・・・。まあとりあえず平和に各地で成人式が執り行われたようですね。

 今の日本は何かと厳しい状況でありますが、若者がしっかりとしていかなければならない時代です。まずは、喫煙&飲酒を始める前に、20歳になり(まだ19歳の新成人もいますが)選挙権が与えられたわけですから、国政にも興味を持って、来るべき日本の未来をしっかりと支えてくれる大人になってくれることを願います。


スポンサーサイト

Japan | コメント:0 |
<<Flughafen Tempelhof 散策 | ホーム | 今年のルール>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。