舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シャルロッテンブルグ宮殿のクリスマスマーケット

 昨日の夜は、妻と二人でベルリンのシャルロッテンブルグ宮殿前で行われているクリスマスマーケットを散策。

DSC_0029_20111206221737.jpg
 夜になると宮殿には入れませんが、不気味にライトアップされています。
 
  
DSC_0031_20111206221737.jpg

 正面から見るとこんな感じ
DSC_0036_20111206221736.jpg

 ここ最近では暖房の完備されたテントハウスの中で美味しいお食事も出来たりします。
DSC_0034_20111206221736.jpg
ここはオーストリア料理のお店。
 
 ぐるっとひと通り回って、一番目についたのがこちら。
DSC_0037_20111206221736.jpg
鮭の油が程よく落ちて、その香りが食欲をそそっていました。

 クリスマスマーケットの名物Gluehwein(ホットワイン)も、こんな大きな鍋で温められています。
DSC_0039.jpg

クリスマス雑貨のお店も軒を連ねています。
DSC_0042_20111206221841.jpg

こちらはチョコレート屋さんですが、売ってる商品が面白い。
DSC_0049_20111206221841.jpg

DSC_0048_20111206221840.jpg
 これ、全部チョコで出来てます。
 カメラまでチョコ。(しかもニコン)
DSC_0050_20111206221840.jpg

 ハンマーなんか、間違って使ってしまいそう・・・。
DSC_0052_20111206221840.jpg

 僕ら二人はお土産に大好きなサラミを買って帰りました。かなり美味しいので、あえて場所などは秘密で。


スポンサーサイト

Berlin | コメント:0 |
<<【生活グッズ】 BRITAのタンク | ホーム | 中世のクリスマスマーケット >>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。