舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

中世のクリスマスマーケット 

 先日滞在したStuttgartから電車で約20分のところにあるEsslingen。そこは中世のクリスマスマーケットが再現されている。

DSC_0106_20111205231954.jpg

 これなんて言うか忘れました・・・。
DSC_0096_20111205231954.jpg
 本来はもっと小さく、クリスマスによく見かける木製の置物なんです。ろうそくに火を灯してその熱が一番上の羽を回すという仕組みになっていますが、これは大型のため電動。

 小腹が空いたので窯焼きのパンを頂きました。 
DSC_0099_20111205231954.jpg

 手動の観覧車。
DSC_0101_20111205231954.jpg
ちなみにこの観覧車、

DSC_0102_20111205231954.jpg
回す人を求人してます。

 玉ねぎとマッシュルームの炒め物はクリスマスマーケットの風物詩
DSC_0107_20111205231953.jpg
 
 小さいステージでは中世の音楽も演奏されます。
DSC_0108_20111205232019.jpg

 クリスマスまであと2週間弱となりました。今年も残すところあと少し。
スポンサーサイト

Deutschland | コメント:0 |
<<シャルロッテンブルグ宮殿のクリスマスマーケット | ホーム | メルセデス・ベンツ博物館>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |