舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

30歳の社会科見学

 おじが経営してる水産加工会社へ久々に行き、叔父夫妻に挨拶し、折角なのでと工場を見学させてくれました。

 沖で獲られ、そのまま船内で冷凍されて運ばれてきた高級魚【銀ムツ】
P1000313.jpg

 この工場も3月11日の地震で起きた津波の被害を受けましたが、3月31日には営業を再開。そして初めて知ったんですが、日本全国の回転寿司などで食べられる【カレイの縁側】は、主にここで卸されているそうです。
 
 
 カレイの縁側は一匹から取れる量も少なく、切り落とすのも難しいため、全部手作業でやってます。
P1000314.jpg

 初めて見る巨大なカレイに驚きを隠せない彼女
P1000311.jpg

 
 帰りにはおじさんから銀ムツを頂きまして、この日の夜は美味しく頂きました。(写真撮り忘れ・・・)

スポンサーサイト

Japan | コメント:0 |
<<入籍しました | ホーム | 八戸花火大会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。