舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日本弾丸ツアー たっぷり下関 海の幸と歴史を感じる

 下関の友人と合流して、バイクに乗せてもらって観光。

DSC_0379_20110905223716.jpg
 なかなかバイクの後ろに乗ることって無かったので新鮮でした。やっぱり夏の日本はバイクが気持ちいいですね。

 向かった先は下関の市場
DSC_0331.jpg
 美味しそうな海の幸がズラリと並ぶ。

 寿司も美味しそうです。
DSC_0332.jpg

 折角なのでマグロ大トロを。
DSC_0334.jpg

 関門海峡と関門大橋。
DSC_0344.jpg
 
 約800年前、ここで大きな戦がありました。歴史好きな僕には、ここはある意味来てみたかった場所。

DSC_0356.jpg
 源義経が活躍し、この海で、かつて栄華を極めた平家が滅亡。

 この戦で生命を落とした平家の武士達のお墓が、赤間神宮にはある。
DSC_0340.jpg
 境内の奥の方にひっそりとある平家の武将たちのお墓。
DSC_0342.jpg
 名前に【盛】がつく者が多いことから【七盛塚】とも言われている。そしてこの七盛塚の隣にある【芳一堂】。日本の怪談話の一つである『耳なし芳一』。この舞台となった場所もここ赤間神宮。

DSC_0341.jpg

 ここ壇ノ浦にはもう一つの歴史の舞台ある。それはまた次回!
 
スポンサーサイト

Japan | コメント:0 |
<<日本弾丸ツアー たっぷり下関 聖地~決闘~温泉&そば~最西端 | ホーム | 日本弾丸ツアー 博多~小倉~下関到着>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。