舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Wasserball Deutschland - Spanien

 今日の夕方、近くのプールで、水球のドイツ対スペインの試合の撮影に行ってきました。ナショナルチームの試合なだけに会場は満員。スペイン国旗も少しだけ見ることができましたが、ドイツ選手の紹介やチャンスには大歓声が起きました。

 さすがナショナルチームの試合。入場料が掛かりましたが、ダメもとでPressausweisを出したらプールサイドに、しかも審判席の隣に案内されまして、日本人一人がなぜかドイツとスペインの試合を撮影している光景が、観客席からこっけいに見えたかも知れません。

 そして、今までブンデスリーガの試合しか見たことが無かった僕にとっては、国の代表の試合を、しかもプールサイドで撮影しながら、今まで見たことのないスピード、パス回し、シュートを目の当たりにし、試合もさることながら僕自身、大変興奮していました。

試合開始前のドイツ代表選手 

DSC_0020_20110222062618.jpg

第1クウォーターから均衡した試合。ドイツが先制するもスペインも負けじと追いつく
DSC_0036_20110222062618.jpg

早いパス回しで相手の隙を突く。
DSC_0043_20110222062618.jpg

ボールを奪い、スペイン代表選手がカウンターでキーパーと1対1の真っ向勝負。
DSC_0129.jpg
そして、キーパーはこのピンチをしっかりセーブ。会場は大歓声。ドイツ代表キーパー、この日はペナルティシュートもしっかり止めてました。

DSC_0196_20110222062618.jpg


ドイツのペナルティシュート
DSC_0207.jpg

 一時は3点リードしたドイツチーム。しかし徐々に追いつかれていく。 
DSC_0209_20110222062709.jpg

ゴール前のポジション取り。ここを巧く取る事によってチャンスが広がるため、このポジションは熾烈な戦いが起こる。
DSC_0217_20110222062709.jpg


 試合は終了までもつれた。ラスト47秒でスペインが逆転。リスタートしたドイツが相手の退水を誘い、数的優位にたつも、最後に放ったシュートはポスト直撃。
 結局9?8で最後までもつれた接戦でしたがドイツ代表はスペイン代表に敗れました。

 
 いつかは水球日本代表の試合を撮影したいと思います。まずはロンドンオリンピック目指してもらいたいですね。



スポンサーサイト

Sport | コメント:0 |
<<正直、逝きかけた | ホーム | ご報告>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。