舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

まさかの参戦・・・・

 ドイツでの年越しもこれで5回目を迎え、最初のベルリンで迎えた新年は、興味本位で行ったブランデンブルグ門前での人の多さに圧倒され、また戦場のような花火の応酬にやられ、『もう二度と来ない。これからは家でのんびり過ごそう』と決めていて、3回目の年越しで、ハンブルグの港まで出たはいいけど、くそ寒い中あちこち歩き回り、なんとか家までたどり着いた。

 去年は家でのんびり過ごしました。日本人にはそれが性に合ってますよ。

 今年は、大晦日の18時に知り合いとご飯を食べに行き、僕は23時くらいに家に帰って、家で猫たちとのんびりそばでも食べるつもりでした。
 軽く食べて、みんなで話して、僕はおいしいデザートにティラミスを食べ、ちょっとムーディな照明と赤ワイングラスを写真とって見たり。
 DSC_0001_20110101094015.jpg

 さあ、そろそろ帰ろうかなっと思ったときに、『じゃあそろそろ現場に行こうかと』いう事になってしまい、まさかの戦場地帯へ参戦決定。
DSC_0034_20110101094015.jpg
 今回は中央駅から議事堂前まで。さすがにブランデンブルグ門まではいけないと判断。


 そして年は変わり2011年が始まりました。
DSC_0047_20110101094015.jpg


 カメラを向ければ誰でもこのとおり。勝手にアングルに入ってくる人も多数・・・・。
DSC_0061_20110101094014.jpg


 やっぱり今年も思いました。


『来年はうちで過ごそう』

スポンサーサイト

Leben | コメント:0 |
<<アドルフ・ヒトラーという人物 | ホーム | 2010年を振り返って>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。