舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

早くも銀世界

 昨日から一日中雪が降り続きました。早くもベルリンは真っ白い雪に覆われ、公園は銀世界に包まれてしまいました。夕方には雪はやみ、雲ひとつ無い空から星が見えました。

 ふと思い立って、カメラを持って近所の大きい公園へ。そこはベルリンの中心地付近では一番の標高(といっても数十メートルですが)を誇る丘があります。そこからベルリンの街を一望することができます。

 さすがに夜9時には公園は誰一人としていない。雪を踏みしめながら一歩一歩丘を上っていく。そしてその上からの光景。

DSC_0014_20101203074949.jpg

 方角は北東方面。右側がAlexander Platz、そして中心よりやや左がPotsdamer Platz。Mitte方向は夜も明るく、星はあまりみえませんでした。


 しかし南東方面をみると、市街地の明かりはそこまでなく、きれいな星も見ることができました。
DSC_0009_20101203075850.jpg


 今夜の気温はすでに?12℃です。まだまだ、冬は始まったばかりのベルリンです。
スポンサーサイト

Leben | コメント:0 |
<<明日開通!東北新幹線 | ホーム | 極寒・・・>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |