舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

ジンクス、未だ破れず・・・

 本日は快晴!!気持ちの良い秋晴れでした。そんな中、ベルリン日本人商工会ソフトボール秋季大会が開催されました。

 僕はこの大会2年ぶりぐらいの出場。前回まで出場していた記者会チームは、人数が集まらないので今回はSONYチームに助っ人で入りました。今回は4チームだけが参加のため、総当たり戦の結果で、順位を決める方式になりました。

 初戦の相手は補習校チーム。といっても半分以上は補習校の人ではないのですが・・・・。普段の革ボールと違ってゴムボールは打った感触も違い、当たっても素直にボールは弾かれてくれず、ファストピッチのソフトボールをプレーしてる人たちは皆苦戦・・・。結果3?1で初戦は負け。

 2試合目は大使館チーム。こちらは10?1で快勝。やっぱり1番バッターが自分にとっては落ち着く。全打席出塁の猛打賞。
 
 最終戦は日本人学校。序盤に大量得点を挙げたものの、ゲーム終盤1点差にまで詰め寄られ、16?15というなかなか面白い試合が出来ました。

 結果。2勝1敗で準優勝。優勝は3戦全勝の補習校チーム。


 過去に僕が参加した商工会ソフトボール大会。連覇が期待されてた記者会が決勝で敗れて準優勝になること2回。今度こそはと挑んだ3回目は結果4位という、僕が参加したら優勝できないジンクスが4回連続で続いてます・・・。次こそこのジンクスを打破できるのか!春の大会をお楽しみに。



 



スポンサーサイト

Sport | コメント:0 |
<<Stuttgart 21の現状 | ホーム | 放課後 著:東野圭吾>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |