舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

HamburgとBeatles

イギリス、リバプールで結成され、世界的なバンドの成長していったBeatles。

そんな彼らが3度ハンブルグでライブを行っている。
そのライブハウスは現在も存在する。
meine foto 122

ハンブルグの歓楽街Reeperbahnから、わき道に入ったところにそのライブハウスはある。

入り口にはBeatlesに関する記述が記してある。
meine foto 123


このライブハウスから大通り向かっていったところになるのがBeatles Platz。
meine foto 124

ポール、ジョン、リンゴ、ジョージの4人モニュメントから、一人離れてたっているモニュメントがある。
スチュワート・サトクリフである。彼は1960年のハンブルグ公演の2年後に他界している。
彼のモニュメントは、なぜか寂しそうに4人のメンバーを見ているように立っている。
スポンサーサイト

Deutschland | コメント:3 |
<<心に不安があるのなら | ホーム | 誕生日パーティ>>

コメント

「世界を揺らす」って単語が頭に浮かびました…
年齢を重ねるごとにBeatles好きになってる気がします。

Beatlesの足跡を生で見れるなんて!うらやましか!
2009-02-23 Mon 18:01 | URL | はなもと☆ [ 編集 ]
Koheiさん、こんにちは。
以前、「おい!ドイツのク●ガキども!!」でコメントさせていただきました、オットです。
Koheiさんもやはり、The Beatlesがお好きなのですね。私たちもです!
LiverpoolやHamburgなど、The Beatlesゆかりの地巡りをした時のことをブログにアップしているので、お時間のある際にぜひぜひお立ち寄りください!

2010-12-01 Wed 11:59 | URL | オット [ 編集 ]
オットさん、お久しぶりです。

Beatles好きですよ。高校の音楽のときに、グループ発表で「Imagine」を演奏して、僕はドラムをやりました。
ただ、Beatlesは演奏するより聞くほうが好きですけどね。

ぜひLiverpoolには行きたいと思ってます。HamburgでBeatlesがどう過ごしたのか気になりますね。あれだけの繁華街ですから、レノンが来た店、ポールが来た店とか結構ありそうですけどね。
2010-12-01 Wed 18:16 | URL | 広津 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。