舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

トロンボーンでブブゼラ

 サッカーワールドカップを機に、世界中で注目を浴びた楽器【ブブゼラ】

 最近では、ベルリンフィルの野外コンサートにて、アンコールに演奏される【Berliner Luft】で、口笛を鳴らしたりする部分があるのですが、そこをホルントランペット隊がブブゼラでブーブーやって、思わず指揮者も笑ってる映像が公開されています。

見れますかね?
Berliner Philharmoniker Vuvuzela Concert - produced by EuroArts


 さて、もうそろそろワールドカップもおしまいですが、今日はある裏技で、簡単ブブゼラの作り方(?)を御紹介いたしましょう。

 まずはトロンボーンのベル管とマウスピースを準備します。楽器が無い人は・・・トロンボーン買ちゃいますか?

DSC_0001_20100706223422.jpg


 本来スライドを差し込むところに、マウスピースを差し込みます。

DSC_0002_20100706223422.jpg



 そして吹く。
DSC_0005_20100706223421.jpg
(暑いから上を脱いでます・・・) 
 
 下のB♭の音を出すつもりで吹くと、それらしい音が鳴ります。さらにマウスピースをほんの数ミリ浮かせると、微妙な生き漏れで、あの中途半端な音が出ます。


さ?、これを見た中高生、はたまた大の大人の皆さん、明日の部活前、練習前にやってみよう!(もうやってるかな?)


スポンサーサイト

Musik | コメント:0 |
<<誰が見つけたか知らないが・・・・ | ホーム | とりあえず>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |