舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シーズン開幕 Black Sheeps戦

今日はMSLのCreeps開幕戦。相手は初戦から昨年の優勝チームである【Black Sheeps】。

3週間ほど前に、練習試合をしたときはまだみんな本調子ではなかったとはいえ、初回からバンバン甘い玉は見逃さずに打ってくる、アグレッシブなチーム。まあ監督が本当かウソかは知らないですが、もとドイツナショナルチームにいたとかなんとか・・・。

まあ強いですが、そこまで統率のしっかり取れてるチームでもないですし、打つには打つけど、守備では甘い部分も多々あるチームです。


今回、というか今シーズン?、僕はキャッチャーにコンバートになりました。
一応、外野がメインのサブポジでキャッチャーという感じだったんですが、昨シーズンまでのキャッチャーの比べたら、僕のほうが試合が安定するとかで・・・。まだ不慣れですけど、開幕前の練習試合2試合でマスクをかぶって、ある程度経験も積めたので、今日は比較的落ち着いて出来ました。


僕は今回は打順9番でキャッチャー。
下位打線ですが、極力塁に出て、上位打線に繋いで、1番バッターはトモさんですから、トモさんのヒットで本塁に帰ってくることが僕の最低限の仕事です。

最初の打席は、2アウトランナー2塁において回ってきました。ボールが選考して3ボール1ストライクからファールで2,3球粘って、残念ながらセンターフライ。ランナーを帰したかったですが、悔しい結果に終わってしまいました。

第2打席はまたランナーを2塁において2球目を振りぬいてレフト方向にタイムリー2ベースヒット。
その後、トモさんの打球の内野のエラーのうちに、2塁からホームに突入。貴重な追加点をもぎ取りました。

第3打席は1アウト、ランナー1.3塁でショート強襲。1塁ランナーは2塁でアウトになりましたが、3塁ランナーがその間にホームイン。
打順は1番に戻ってトモさんの打球はセンターオーバーのヒット。その間に僕はホームイン。


守備の方では、まだ慣れないキャッチャーでしたが、大きなミスも、エラーもなく何とか無難にこなしました。


結果は残念ながら13?7で負けてしまいましたが、内容的にはとても緊迫した良い試合でした。
初戦からチーム一丸で、得点を重ねられた事は、来週の試合に繋がる良いモチベーションになりそうです。



最後に今シーズンの成績をまとめたいと思います。

【今日の結果】
3打数1安打 打点2 得点2

【今シーズンの結果】
同上


スポンサーサイト

Softball | コメント:0 |
<<誰か 著者:宮部みゆき | ホーム | スタジオ撮影>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。