舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

察知力 著者:中村俊輔

日本代表サッカー選手である、中村俊輔氏による著書。

子供の頃に味わった悔しい思いの裏には、【自分で考える】という事の大事さだった事、それがその後のサッカー人生において大いに役立ったこと、海外に出て感じた事など、彼の経験からなる【察する】という言葉の意味。

人として、サッカー選手としてのの察知力の大事さなどがわかります。

SSC_0029_20100318011832.jpg


この本を読んで思ったこと。


どうしてスペインはすぐに出てしまったのだろう?

【スペインでプレーしたい夢がある】と書いていたのに、折角のチャンスを・・・・。
スポンサーサイト

Buch | コメント:0 |
<<決断力 著者:羽生善治 | ホーム | 国家の品格 著者:藤原正彦>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |