舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

適当論 著者:高田純次

平成の適当男でありながらみんなに愛される【高田純次】。

なぜ適当なのに愛されるのか?みんな憧れるのか?
彼の様々な発言を、精神科医である和田秀樹氏の解説で解き明かされる彼の魅力。

SSC_0027.jpg

でもまじめに解説してるけど、僕は高田さん本人も驚いてると思う(笑)
スポンサーサイト

Buch | コメント:0 |
<<国家の品格 著者:藤原正彦 | ホーム | サトちゃん帰国>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。