舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ピンホールカメラ

先日知り合いに手伝ってもらってピンホールカメラを作りました。

それで昨日は学校の暗室が使えたので、学校で試し撮り。
肝心のピンホールカメラですが、見た目がかなりキュートなため、今回は載せません。

それで撮影したのは下の写真。
DSC_0019_20091125185503.jpg
暗室の前でカメラを置いて撮影しました。
右側が30分、左側が1時間置いた写真。

本当の見た目とは反転してますが、その写真をもう一枚の写真用紙と重ねて光を当てると、見たまんまの光景に変わります。

その光のあて時間によってもこのように変化します。
1時間露光した写真で、右が7秒、左が10秒照射した写真です。
DSC_0020.jpg

カメラの露光時間、それに光の照射時間など結構実験的なことも多々繰り返しました。

昨日は撮影から現像まで一人でやったので、結構楽しい一日でした。
スポンサーサイト

Foto | コメント:0 |
<<授業の内容 | ホーム | Leoに常識は通用しない>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。