舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バカ正直なもんで・・・

一昨日、学校の先生から一通のメールが来ました。内容は

『水曜日の授業には必ずデジカメを持ってくること。』

これは忘れちゃいけないと思って、前日にかばんの中にカメラを入れて学校へ。


そして昼休み前にある課題が出されました。

それは

【Anscheinend ist ein Verbrechen geschehen】

??

一生懸命辞書で訳した。

悪事(犯罪)が起こっているようだ??


どういう事だ??


とりあえず昼休み時間をいつもより1時間長く取るから、それぞれそのような写真を多くて10枚とって来いと。

犯罪までも行かなくても、【悪事】=【いたずら】と考えて、僕は学校を出ました。

とりあえず電車でそのままKreuzbergへ。落書きや壊れた自転車や内容がぐちゃぐちゃな掲示板、地面から外されたコンクリート製の駐車禁止用のブロックを撮影し、4枚しかそれらしい写真が撮れませんでした。


学校に戻ってみると、家からラップトップ持ってきて写真を選んでる奴、明らかにメモリーカードに入りっぱなしの写真の奴など・・・。


おい・・・・。


僕はあちこち歩き回って、お弁当に持っていったおにぎりを街中で食いながら、撮影してたのに・・・。


それだったら僕だってハードディスクからいろいろ持っていったのに・・・。


外に出る前に、先生やクラスの人にも聞いたんですが、細かいニュアンスまでまだ理解できない僕の言語力の無さが原因ですね。
それに、【言われた事やらなきゃ!】って思い込んでいましたし。

まあ、ちょっと悔しい思いをした今日の授業でした。
スポンサーサイト

Foto | コメント:0 |
<<楽しくなってきた!! | ホーム | せんべい汁>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。