舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

20日目 首都圏の平日の朝。そして大阪へ

いまだに帰国の日記を更新し切れていません。
がんばって更新します。

20日目はいよいよ大阪に帰還。しかも久々の体験もしました。
前日に彼女とご両親が、彼女の先生のコンサートの鑑賞の為に車で上京していました。
新宿で合流して、僕も一緒に大阪へ向かうというプラン。


ちょっとここで連想ゲーム。

前日にお世話になったタイキ君の家から、新宿へは方角的に西へ向かう。

【西へ】

この言葉が意味するもの。

ちなみにこの日は平日。

【平日】
【首都圏の東側から西へ向かう】
【新宿方面】
【地下鉄】


そうです。
僕は思いっきり首都圏の【満員電車】に乗ったのです。

【駅員が乗客を押す】なんて光景は見なかったですが、人間の缶詰と化した地下鉄で、僕には十分なダメージを与えてました。

約40分のアトラクション(?)から開放された僕は、朝の8時半には若干ヤラレ気味。

彼女とご両親と合流して、一路大阪へ。

東名高速に入って、僕は久々の運転。
前日一人で大阪?東京間を運転してきた彼女のお父さんは、後部座席でおやすみ。
大学時代にキャンプに向かう道を再び走りながら【懐かしさ】を感じていました。

途中浜名湖S.Aで休憩。
この日は天気もよく、暑い日でした。
DSC_0019.jpg

結局、僕は4時間ほど運転。
東名高速を走る荒々しい方々に負けず劣らず、且つ安全運転で、大阪に近いところでお父さんにバトンタッチ。

予定通りの時間に大阪に到着。

翌日は、大阪食い倒れの旅!
スポンサーサイト

Japan | コメント:0 |
<<21日目 食い倒れの日 | ホーム | 19日目 懐かしい友人と再会>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。