舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

13日目 お盆と疑問

朝の新幹線で彼女は帰って行きました。
見たことないものをたくさん見て、食べたことのない物、美味しいものをたらふく食べ、八戸を満喫してくれたようで、僕も家族も親戚も安心しました。

さて、僕は3年ぶりの日本の夏、そしてお盆です。

お昼に祖父のお墓に行き、仏様を拝み帰ってきました。
八戸に帰ってきてから、もっぱら運転手として、母を助手席に乗せあちこちを運転しています。
やっぱり車の運転は楽しいものです。

夕方は祖母の家で、親戚が集まって夕食。そして迎え火。
DSC_1163.jpg
日の係りはいとこが責任もって管理してます。
10数年前はおじさんたちがやっていたのも、もういとこもみんな大きくなって、その役目も世代交代。


八戸ではお盆に花火をします。
理由はわかりません。
子供のころから、

迎え火=花火、送り火=花火

は当たり前でした。場所によってはお墓の前でとか、お墓の上に置いたりするとか。
DSC_1168.jpg

スポンサーサイト

Japan | コメント:2 |
<<14日目 高校野球と2016年オリンピック | ホーム | 12日目 奥入瀬渓流と十和田湖>>

コメント

墓前で花火は聞いたことないなー。
墓石の上にも置くのか!
あちこちの墓石から花火が上がっていたら壮観。

墓石の真ん中に、穴が筒状に空いていたら、
打ち上げ花火ができるかも。
2009-08-14 Fri 10:40 | URL | ウメ [ 編集 ]
ほかの町がお盆に花火しないのが意外だったんですよね。

もうみんな容赦なくやってますよ。
2009-08-14 Fri 14:43 | URL | kohei [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。