舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アザ

先週金曜日、ソフトボールの練習のとき、内野守備練習中に左ひざにボールが直撃。
当たった瞬間、こぼしたボールを取りに動こうとしたら右足が出たけど左足がついてこない。その直後一気に激痛が走り、そのままグラウンドにうずくまって、左足が完全に痺れてて立てず、結局チームメートにベンチまで担いでもらいました。

2日後の試合で出場し、痛みは無いものの若干腫れていたせいもあって、左足が自分のイメージより少し動きが鈍かった。

そのときはもう刺青みたいな模様になってましたが、今日見たかぎりだいぶ青痣も消えたんですが、ぶつけた所が黄色くなってます。

SSC_0083.jpg
Leoも心配・・・??

まあしかしスピードの乗ったソフトボール(硬球)が膝に直撃したにも関わらず、青痰だけで済んだのは不幸中の幸いです。生まれてこの方、大きな怪我もなくここまで生きてきたんですが、さすがに今回は自分のスポーツ史に残る激痛・・・。でも骨には全く異常は無い。骨折なんて幼稚園の頃以来全くありません。
骨太に生んでくれた母親に感謝ですね。

スポンサーサイト

Sport | コメント:0 |
<<回りくどい日本語表現 | ホーム | Stundenplan>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。