舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

タイミング悪いニュースレター

毎回の帰国の時に頭を悩ませる日本の交通費の高さ。

今回は初めて日本のLCC(格安航空)を使って、大阪から仙台に飛び、そこから電車で八戸に北上というルートで、先日そのチケットを購入。
大阪から八戸まで新幹線乗り継ぎより5000円以上安くなりました。大阪-仙台間が飛行機で5000円切るお値段。仙台から八戸の新幹線の乗車券特急券のほうが9000円と約2倍。。。

まあそれでも安く済んで、時間も早く着きそうで一安心。


そんな矢先、LCCのニュースレターがメールで届く。

【脱!日常宣言!】
というタイトルで、なにやらキャンペーンのお知らせ。
読んでみると、僕が取った大阪-仙台間が1,490円で飛べます!とのこと。

僕は思わず声に出して言いました。

『ふざけんな!お知らせおせーよ!!』

本当に僕らが取った飛行機が1,490円で販売されてました。。。二人で6000円損失ですよ。
6000円ったらなかなか良いもん食えますよ。仙台で牛たん弁当買って、新幹線の車内でニオイぷんぷんさせながら二人で食べたってお釣りが出るし、むしろ牛たん弁当二人でおかわり出来ますよ。

ああ、泣きたい。。。


食い物の恨みは恐ろしいと、言っておきましょう。ねえ、ピー◯(桃)さん。


スポンサーサイト
Japan | コメント:0 |

Naturkunde Museum

新年最初の日曜日。
日中は妻とNaturkunde Museum(自然史博物館)を見学。

入ってすぐのメインエントランスには巨大な恐竜の化石模型があります。


いきなり度肝を抜かれるわけですが、更に奥には無数の鉱石やら生物の標本、ホルマリン漬けがビッシリ。。。
さらに特別展示で蝿やら蛆虫やら蚤やら、小さい害虫展で、気持ち悪いながら中は大勢の人で賑わっていました。(写真はいろんな意味で自粛)

生物の標本では、かつて世界中で人気者だった、ベルリン動物園で生まれたシロクマ「クヌート」が標本になってます。


生後間もなく見に行った時は、まだ小さくてモコモコだったクヌートも、数年前に突然亡くなり、こうやって標本になって再会。
こんなにでかくなったんだなーと、8年前に見に行った時を思い出しました。


Berlin | コメント:0 |

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

昨年は皆様にはいろいろとお世話になりました。
幸か不幸か、毎日忙しい1年を過ごさせて頂きました。大晦日も夕方まで仕事して、その後は職場の日本人数人と我が家で鍋をして、そばを食べて年越し。外は花火が盛り上がる中、我が家は日本式に粛々と、テレビで中継されていたブランデンブルグ門前の光景を見ながら乾杯しておりました。

翌朝、妻が作ってくれたおせちとお雑煮で食事。
DSC_5352.jpg

お雑煮は関西風なのでお味噌が入っております。
DSC_5354.jpg

本年も夫婦、猫共々よろしくお願いいたします。



Leben | コメント:0 |
| ホーム |