舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

散歩がてら

物凄く天気の良かった一日でした。

折角なので散歩がてら写真撮りに行って来ました。

Ostkreuzのホームから見えるWasserturm
DSC_0034_20100223050552.jpg

実はふと思い立って、ベルリンにある遊園地の廃墟が近くにあったはずなので、探し回ってました。
場所はうる覚え。廃墟なので地図にも乗っていない場所。森の中にぽつんとある場所としか覚えてなくて、駅のホームにある地図を頼りに、森のある場所を探して移動。 

S-Bahnに乗って南東に向かい、Wuhlheideという駅で下車。
周りは森に囲まれて、見渡す限りの森。

駅構内にある階段の屋根からは、雪解け水が滝のように流れていました。
DSC_0036.jpg

右側を拡大
DSC_00361.jpg
はじけ飛ぶ細かい水滴が見ることが出来ます。

森の中をひたすらさ迷い歩いて、発見できず・・・。
Spree川が目の前に現れた。

DSC_0037_20100223050552.jpg

数日前まで前面を覆っていた氷はだいぶ解けたとはいえ、まだ部分的には氷は残っています。


結局お目当ての遊園地は発見できず。
帰ってきてから場所を確認したら、最初に行った場所の目と鼻の先でした・・・。
また今度、行ってきます!

スポンサーサイト
Foto | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。