舞台写真家【廣津孝平、】やったもん勝ちドイツ日記

音楽留学からカメラマンに転向したドイツ・ベルリン在住の舞台写真家【廣津孝平、】のBlog。ヨーロッパ中のオペラやコンサート撮影、カメラマンとして日々思っていること、写真のことや趣味のソフトボール、我が家の猫たち、バイクのことなどツラツラ綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

R.I.P Elender

昨日、僕と妻の友人であり、メゾ・ソプラノ歌手だったElenderが亡くなった。

以前から闘病生活を続けていて、久々に会った時は喉元に手術の跡が残っていたものの、その時は元気そうだった。
そして今年に入って病気がまた再発。入退院を繰り返し、最後にあったのは一ヶ月ほど前。
妻のコンサートに来てくれた時。少し痩せて動くのが少ししんどそうだったけど、妻とアンコールに一曲が彼女の歌声を聴いた最後。

僕がカメラマンになり、多くのコンサート写真を撮らせてもらったのが彼女だった。
僕に音楽を撮る楽しさと、難しさを体験させる場をたくさん与えてくれた。

同時に、僕は彼女の歌が好きだった。彼女の【カルメン】が特に。
歌っている時の表情が好きだった。彼女はその歌の感情を表すことのできる歌手だった。
喜怒哀楽をしっかり表現できる歌手だった。

だから僕は彼女のステージを撮影するのが好きだった。
撮影していて楽しかった。

でも、もう彼女の歌声は聴けない。
彼女の表情を撮影することができない。

過去に撮った彼女の写真を見返した。
今考えれば物凄く下手くそな写真ばっかりだ。でも彼女は喜んでくれていた。

今だったらもっと綺麗に撮ってあげられるのに。

もうそれが出来ない。

だって、もう君はいないんだ。
僕のカメラには写らない世界に行ってしまった。
僕はいつか君が大きな舞台で歌うのを見たかったし、撮影したかった。

ここしばらくは満足に歌える身体じゃなかったもんね。
でも、これでまた歌えるようになったね。
天国で、マリア・カラスやパヴァロッティといった歌手達と、毎日のように歌を歌い、オペラを演じることができるね。

でも僕は寂しくないよ。
ただ住む世界が変わっただけだから。

いつかまた、会えるから。

その時を楽しみにしてるね、Elender。
DSC_1601.jpg



スポンサーサイト
未分類 | コメント:0 |

ここ最近の自分

気がつけば前回から丸1ヶ月更新していませんでした。というのも、これといった変化の無い毎日を送っていて、元気と言えば元気です。

今年4月いっぱいで、当時働いていた日本食レストランを退社し、5月から今のお店(ワインバー&ドイツ料理➕日本食)に入りました。7月末に料理長が変わり、お店の方針もあってより一層日本食を取り入れるようになりました。

ここ最近、僕が完全に日本食担当料理長みたいなものになりまして、週替わりのお昼のメニューや夜のディナーに使えそうな献立を考えています。
ただ、完全に日本食っていうわけでもなく、日本食とドイツ料理とのコラボレーションというスタンスもあって、どの日本食とどのドイツ料理が合うか合わないかを料理長と相談してメニューを作っています。その料理長も日本食に詳しくないので、実際に僕が作って食べてもらい、彼の意見を聞いています。

そんなこんなで、写真の方はやる時間もなく、もう最近は料理人になってしまいました。

親子丼作ったり、

うどん打ったり。

少し自分の中で、頭の中を整理するのに時間が必要。今は生活も掛かってるし、仕事辞めて写真一本でってわけにはいきませんが、細々とでも写真の仕事も地道に続けて行きます。




未分類 | コメント:0 |

新しい職場

今月から、以前平日働いていた日本食レストランを退職して、新しい環境で働き始めました。

これまでの内容とはまったく異なり、毎日が勉強。頭が毎日パンクしそうで、仕事終わった後は結構ぐったり。ただ、18時くらいには仕事が終わって家に帰れるのは、これまでの生活とは違って、1日の最後をゆっくり過ごせるので有難いです。

4月までの職場は、例えるなら【工場】でそこで【流れ作業をしている一人】でした。
しかし新しい職場は一人で考え、計画して実践し、仕上げ、見た目も重視をしなければいけないので、ある意味【クリエイター】というか【アーティスト】色が強い職場です。

とりあえず4週間働きました。が、未だに慣れません。。。
あと1ヶ月頑張って働けば、


1週間、有給休暇で旅行です笑

明日からまた怒涛の仕事。今日は暑くなりそうなので、アイスコーヒー飲んでのんびり充電中。

 




未分類 | コメント:0 |

文明の力はスゴイ

今回の帰国の際に、絶対買おうと思っていたものの一つがコレ。

針なしホチキス

針を使わないので、使った書類をそのままシュレッダーにかけることが出来るし、そもそも【針】と言う消耗品を買う必要もない。
世の中便利になって来ました。でもこれが普及したら、針を作ってるメーカーは一つの部署がなくなることになりますね。

実は僕のお気に入りのホチキスがあるんです。


コレ、何がスゴイってこういう風にも使えるんです。


横にすると冊子などを作る時に、真ん中の折り目の所に打てるんです。


さすがに針なしホチキスではこの芸当は出来まい。

でも普段は普通に書類を留めることが多いので、世代交代で針なしホチキスの出番ばかりになりそうです。

時代の流れ、変化と言うのはまさに激動。
これまでのホチキスが過去の遺物となる日も遠くはない。




未分類 |

税関にて

先日、ネットでレンズを購入。

そのレンズがニューヨーク発送で、税関で止められた。

と言うわけで今税関に受け取りに来てます。200ユーロのレンズが税金いくら取られることやら。。。


未分類 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。